スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RG ウイングガンダムゼロ(EW版) 素組み編 

カテゴリ:ガンプラ RG

年明けから、ちまちまとこいつを作っていました。


RG ウイングガンダムゼロ(EW)1

以前これが出るまでにHGのウイングとウイングゼロを作るとか言ってましたが、
まだウイングゼロ、手すら付けていません。

エクシアも作りたかったので、HGの方はおいおい作っていきます。

まずはランナーのチェックから。



RG ウイングガンダムゼロ(EW)2

RG ウイングガンダムゼロ(EW)3

ランナーの数は9枚と、さほど多い印象ではないです。




RG ウイングガンダムゼロ(EW)4

素組みをし終わりました。

ウイングゼロは地面に立たせるよりか、アクションベースを使って飾った方がいいですね。
ただ、手持ちのアクションベースが赤しかなかったので、とりあえずその場しのぎで赤を使用してます。

組み立てた感想として、可動範囲はRGらしく非常に良いです。
またRGらしいアレンジは控えめですが、必要最小限にまとめられている感があります。
その辺は好みが分かれそうですね。
アクションベースの接続部分が股間の下だけでなく、バックパック下にもあるので、
飾り方のバリエーションが増えたのは嬉しいポイントだと思います。

ただ欠点というか、問題点もいくつかあります。
背中とバックパックの接続点が緩く、本体からバックパックがぽろっと取れやすくなってます。
なので、バックパック下にアクションベースを取り付けて飾る場合、本体が落下する恐れも出てくるため、
接続部を接着剤で太らせるか、そのまま接着した方が良いかもしれないです。

また、メイン武装のツインバスターライフルを連結して持たせる際、ハンドパーツが干渉したり、
手首が外れたりと持たせにくい感がありました。
グリップ部分をずらして持たせればなんとか持たせられるので、さほど問題ではないと思いますが。

人気機体で期待も高かったキットなので、ア○ゾン等の評価では厳しい意見などありましたが、
個人的な好みや、簡単に手直しできる問題であって、キット自体の出来栄えは良いと思います。

気になっている場合は作ってみて損はないのではないでしょうか。
ではまた墨入れ、デカール貼りを終えたらアップします。




スポンサーサイト

RG ガンダムエクシア 墨入れ、デカール貼り 

カテゴリ:ガンプラ RG

こんにちは、SINです。
気が付いたら年が明けて10日以上経ちますね。
あ、今年もよろしくお願いします。

予定の都合上、なかなかブログが書けませんでした。
プラモは時間が空いた時を狙ってちょっとずつ作っています。

今回はエクシアに墨入れを施し、デカールを貼り終えました。



RG ガンダムエクシア 7

墨入れとデカールを貼るだけでもかなり印象が変わりますね。

ガンダムエクシアはそれ以前のRGと比べると、
デカールの量も少なめなので、さほど時間はかからないと思います。

ちなみに写真は撮ってませんが、GNドライヴ内部にもシルバーのシールを貼るよう指定がありますが、
モールドが埋まってしまう為、シルバーで塗装しました。
ほとんど見えないんですけどね。

とりあえず、エクシアはこれで完成です。
ブログを書いてない間に組み立てたキットが2体いるので、
そちらも後々書いていきます。

それでは~





RG ガンダムエクシア 素組み編2 

カテゴリ:ガンプラ RG

こんばんわ、今年最後の更新となります。

今月は仕事がなかなか忙しくなってきた上に、左足が足底筋膜炎とかいうので
足を床に着けているだけで激痛が走る病気?になってしまい、
なかなかプラモもブログもモチベーションが上がりませんでした。

今は痛みもだいぶ引いてきたので、プラモ制作もブログも頑張っていけたらと思います。
・・・え?仕事ですか?

遊びと仕事、どっちが大事だと思ってるんだ!?



さて、そんなわけで、今回はRGガンダムエクシアの組み立てを終わらせました。



RG ガンダムエクシア6

前回の脚の写真から一気に飛びました。

とりあえず組んだ感想としては、可動範囲、色分けは素晴らしい出来だと思います。
他のRGにない点として、ホログラムシートを使用する箇所がありますが、
頭部など取り付けがちょっと面倒な部分があるので、つまようじなどで押さえながら
組み立てなくてはならないとおもいます。

また、GNソード等武器にメッキパーツが使用されていて、けっこう目立つのかと思いましたが
さほど目立ちすぎることもなく、良いアクセントになっているのではないかと思います。



残すは墨入れとデカール貼りなので、なんとか休み中に完成させたいと思います。
墨入れは作業部屋で行うので、無理そうなら別のキット組み立てますけどね。

そんなわけで来年もこんな感じでゆるゆると更新していくと思いますが
お付き合いくださるとうれしいです。
では、来年もよろしくおねがいします(^ー^)/





RG ガンダムエクシア 素組み編1 

カテゴリ:ガンプラ RG

こんばんは、超飛び石連休最終日だったSINです。

当初、今日は予定が入っていない日だったんですが、急な来客などで
丸1日プラモ三昧っていうわけにはいきませんでしたが、
比較的いろいろとできたと思います。

さて、今回はRG ガンダムエクシアの素組みを行いました。



RG ガンダムエクシア1

ホビー○フで購入したためか、RGマークの上に値札が貼られています。

今月にRGでウイングゼロカスタム(EW版)が発売されるので、
ストライクルージュ以降RGを作っていないというのもあり、
今のうちにRGに慣れておこうと作り始めました。

ではランナーチェックいってみましょう。



RG ガンダムエクシア2

説明書とリアリスティックデカール、そして右下のは
ホログラムシートとなっています。



RG ガンダムエクシア3

A、B、C1、C2ランナーです。
C2ランナーはメッキ処理がされているので、傷防止の為か、
別袋で包装されています。

Bランナーはフレームとなる「アドヴァンスド MS ジョイント」となってます。
こちらはタグに7と書かれているので、エクシアの為に新規で作られたみたいですね。



RG ガンダムエクシア4

D1、D2、E、Fランナーです。
Eランナーは同じものが2枚入っています。



RG ガンダムエクシア5

今日はここまで組み立てました。
ここ最近、HGばっかり作っていたためか、久々に組み立てる
パーツ数が多く感じてしまいますね。

なんとかウイングゼロが発売されるまでには、完成させたいと思っています。



あ、塗装待ちのプラモですが、塗装する時間を得ることが難しくなかなか塗装をすることが
できませんでしたが、時間配分を見直して少しずつ塗装を行っていこうと思います。
結果として、素組みするキット、部分塗装するキット、全塗装するキットと、
時間に応じて同時進行させていこうと目論んでいます。

というのも、時間によって塗装ブースが使えない時間があったり、
作業部屋自体に籠って作業することが困難な状況があったんで
それなら塗装できるときは塗装優先にして、塗装が難しいなら別のキット
組み立ててりゃいいじゃんって気づいたんですよね。

気づくの遅すぎですが。

塗装の方も不定期ですが、その都度書いていこうと思いますので
楽しみに?しててくださいね(はあと)

それでは~





RG ストライクルージュ+I.W.S.P 5 

カテゴリ:ガンプラ RG

今日はストライクルージュとI.W.S.Pのデカール貼りをしました。


RG ストライクルージュ14

ポーズはやはりSEED撃ち風です。

相変わらずRGはデカールの量が多いですね。
しかも通常のストライクに加え、ストライクルージュ専用の
デカールも少しあるので、なかなか大変でした。



RG ストライクルージュ15

ガトリングシールドつながりで、グフカスタムさんにも出演してもらいました。

なんか見出し付けてみたくなりますね。

「この夏、ガトリングシールドが熱い!」

・・・みたいな。

プレミアムバンダイからの限定販売のものということで、
作るのに躊躇していたのですが、やっぱりプラモは作ってなんぼですからね。
塗装など出来は今一つですが、後悔はしてません。



さて、どんどん増えていくプラモを消化していかなければ!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。