FC2ブログ

HG ティエレン宇宙型 3 

カテゴリ:ガンプラ HGUC

こんばんは、SINです。

今日は休みと言う事もあり、ベビーザらスへ必要なものを揃えに行ったり
ベビーベッドを組み立てたりと、なかなかハードな一日でした。
しかし、一日一日と出産予定日が近づくにつれ、
嫁さんほどではないかもしれませんが、待ち遠しくなってくるものですね。
はたして父親らしくなるのだろうか・・・(´Д`;)
いや、ならなきゃいかんですね。



さて、今回はなんだかんだでプラモを作る時間も得られたので、
腕と足を組み立てました。



ティエレン宇宙 11

これは肩になります。
ここにも大きなバーニアが付きます。
見た目はゴツイですが、案外機動性は高いんでしょうか・・・?



ティエレン宇宙 12

腕パーツを組み立てていきます。
肘の可動は90度くらいですが、この機体
肘と手の甲に防護用の装甲が付いてます。
意外と格闘も得意なのかもしれませんね。



ティエレン宇宙 13

腕と肩をつなげました。



ティエレン宇宙 14

反対側も同じように組み立てます。
このティエレン宇宙型は、両腕に武器を付けるための穴が開いているので
どちら側にも武器を付けられます。
これならグラハムさんみたいな左利き仕様も出来るのかもしれませんね。



ティエレン宇宙 15

両腕を胴体にくっつけます。
なんか「宇宙型」なら、この状態でも戦えそうな気がします。
まあ、脚なんてただの飾りですよ
次はそんな脚を作っていきます。


ティエレン宇宙 16

まずは足から作っていきます。
ここからは両脚を同時進行で組み立てていきます。
それにしてもずいぶん簡素というか、かまりゴツイあしです。
かかとなんてほぼです。

が、残念ながら足首より下は全く可動しません。
安定感はけっこう良いですけどね。


ティエレン宇宙 17

次は腿の部分です。
膝関節が二重関節になってる上、他のMSとは変わった作りをしています。
これはかなりの可動範囲を持っていそうですね。



ティエレン宇宙 18+

少し端折りましたが脛部分を組み立て、脚と腿の部品を付けました。
やはり予想した通り、足首のバーニアが腿の裏にまで付くくらい可動してくれます。
足首から伸びているタンクは、どうやら水が入っているようで、
推進剤として使用される他、シールドの代わりにも使われると説明書にあります。

燃料かと思っていましたが、まさか水だったとは予想外です。
ただ、このタンクを宇宙空間で撃たれたら、
その場でくるくる回ってしまいそうな気がするんですが、どうなんでしょ・・・?

何にせよ、タンクを保持しているリングは機体色に塗装が必要です。



後は腰と宇宙型専用の兵装を組み立てれば、
とりあえず素組みは終わりそうです。
明日の仕事終わりか、明後日には完成できるといいなあ。



★そういえば、6月の21日から、ガンダムサンダーボルトより
旧ザクが発売されるらしいですね。
ただ、何と言うか機体の色といい、腰アーマーの
模様デカールの柄といい、工事現場にいそうな感じがしますね。
だが、それがいいと思ってしまうんですよ(^p^)

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)