FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素組みをしてみよう! その4 

カテゴリ:プラモ初心者講座

前回は頭部まで制作したガンダムもいよいよ大詰めですね!

では早速作っていきましょう。




HG ガンダム46

まずはシールドを作っていきます。



HG ガンダム47

シールドの裏面です。
グレーのパーツ(取っ手が付いてるの)を付ける前に、
ポリキャップを忘れずに付けましょう。



HG ガンダム48

次にビームライフルを作っていきます。



HG ガンダム49

スコープ部分は取説などを見ると黄色く塗装されていますが
素組みの状態では全体的にグレー1色となっています。
もしあなたが塗装できる環境にればここは塗装をしたいところですね。
とりあえず今回は素組みで完成させるのが当初の目的なので、このままでいきます。



HG ガンダム50

ビームライフルを持たせる場合、人差し指が出ているハンドパーツを
ビームライフルに付けます。
もしバズーカを持たせたいのであれば、このハンドパーツはバズーカに付けましょう。



HG ガンダム51

次はハイパーバズーカを作っていきます。



HG ガンダム52

劇中では、シャアザクと戦った時に使用した印象が個人的に強い武器です。



HG ガンダム53

さて、装備品の制作が終わったら、再びガンダムの制作に戻ります。
バックパック、通称「ランドセル」を作っていきましょう。
バックパックに付いたバーニアですが、ちょっと肉厚なので
内側を削るとリアルな外観になります。
もしやる場合は怪我に注意して作業しましょう。



HG ガンダム54

上半身に先ほど作ったバックパックと、頭部を付けていきます。



HG ガンダム56

上半身の下に腰を付けます。
この時、上半身と腰との間に隙間を開けてやる事で、
上半身を左右に曲げることができます。



HG ガンダム57

腰の後ろに窪んだところがありますが、
そこにはフタのようなパーツや



HG ガンダム58

バズーカを腰に装着させられるパーツのどちらかを選んで付けられます。
僕は腰にバズーカを付けられるパーツを付けました。



HG ガンダム60

最後に腕や脚、ビームサーベルなどの装備品を付けて完成です!



HG ガンダム61

おっと、付属していたコアファイターも忘れずに作りましょう。




HG ガンダム63

お疲れ様でした。ついに完成できましたね!
どうでしたか?初めて、または久々にプラモを完成させた感想は。
きっと完成させた達成感に満ち溢れている人や、
早速次のプラモの制作に取り掛かっている人など様々だと思います。

僕が今回書いたやり方はけっこう面倒なのかもしれません。
他に簡単な方法もあるかもしれませんしね(´ε`;)
が、ただニッパーで切っただけで作った物と比べたら、
出来栄えは良いのではないかと思います。
ペーパー掛けよりかは手間も省けていると思いますしね。

組み立て編はこれで終了ですが、
まだまだ墨入れや部分塗装など記事をその都度アップしていきますので
楽しみにしていてください。
それでは(^^)/



★クシャトリアとセットで買いました。
積みプラが増えていく中、いつ作る事ができるか
自分でもわかりません(笑)
頑張らねば・・・!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。