FC2ブログ

HGBF ベアッガイⅢ (嫁さん作成) 

カテゴリ:嫁さん作成プラモ

うちの嫁さんもベアッガイⅢを作ったという事で

早速記事を書いています。



HGBF ベアッガイⅢ

これはガンダムビルドファイターズに登場する
ガンプラなのですが、およそガンプラとは思えないほどキュートな外観をしています。
よもやこれのベースがアッガイとはとても思えません。

ええい、バンダイのガンプラは化け物かっ!?

嫁さんも以前発売されたベアッガイを作った事がありましたが、
この外見に心を奪われ、発売直後に買いに行きました。

では早速、制作過程を追っていきます。



HGBF ベアッガイⅢ1

まずは胴体から組み立てていきます。
これだけ見ると、カメみたいな感じですね。



HGBF ベアッガイⅢ2

背中にリボンが付きました。
このリボンは本体で使用されるスチロール樹脂と同じ素材のようですが、
若干リボンの方が柔軟性があるように思えます。
あと、想像していたのよりちょっと大きく感じます。



HGBF ベアッガイⅢ3

続いて顔を組み立てていきます。
目の部分はシールになっており、色んな種類があります。(怒ったのとか)
さらに顔のパネルももう1枚付くので、気軽に表情を変えることができます。

ただ、口の中は塗装しないといけないですね。



HGBF ベアッガイⅢ4

次に腕を組み立てていきます。
以前のベアッガイではアッガイに似た形状の手が、
今回は肉球型になっていました。
なんとも細かい変更です。
中央の穴からは、ビームを発射するそうです。



HGBF ベアッガイⅢ5

脚を組み立てました。
足首の合わせ目が浮いていたのに気付いた為、
後々、僕が手直ししました。

手前のは顔パネルのスペアです。
こちらは怒った表情にしたようです。



HGBF ベアッガイⅢ6

組み立てたパーツをつなげて、完成です。
意外とあっさり組み立て終わりました。
これなら女性でも気軽に作れそうですね。

HGBF ベアッガイⅢ7

以前に嫁さんが作ったベアッガイとのツーショットです。
並べてみて気づきましたが、ベアッガイⅢの方が若干大きいんですね。
特に頭がさらに丸みを帯びた形状になっています。

どちらも女性受けや子供受けは良さそうなので、
奥さんや彼女さんからプラモを作る事に反対され気味な方には、
奥さんや彼女さんを説得する材料に、
お子さんのいるお父さんは、お子さんとプラモを一緒に作る
きっかけになるのではないでしょうか。

ちなみにうちの嫁さんもプラモを作り、現状嫁さんの積みプラもいくつかあるのですが、
作るのにある程度気分が乗った時でないと作らないので、
なかなか積みプラが消化されてません。

といってもあくまで趣味なので、今のように作りたい時に作るっていう
スタイルも全然ありだと思います。

なので、今後も不定期ですが、嫁さんが作ったプラモも
その都度アップしていきたいと思いますので、
そちらも楽しみにして貰えたらと思います。

それでは。






スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)